タラバガニポーション

生冷タラバガニポーション かにしゃぶ用

内容タラバガニ
(ポーションタイプ)
26~30本/1.0kg
生産地北海道加工
保存方法冷凍保管で約3ヶ月間
発送時期通常2~3営業日での出荷

産地直送
価格:10,260円(税込)
送料:1,080円(※沖縄・離島へは別途1000円の追加となります。)

価格:終了いたしました

タラバガニポーション

タラバガニポーション

タラバガニポーション

タラバガニポーション

タラバガニポーション


商品説明

超極太のタラバガニをしゃぶしゃぶで

手軽でぜいたくな極太カニしゃぶを召し上がれ!

日本人にはとにかく人気があるカニといえばやはりタラバガニ

肉厚でボリュームたっぷりのタラバガニは、食べ応えがありますよね。
一口食べれば口いっぱいに広がる肉のボリュームと濃厚な甘みがぎゅっと詰まったその味には、
何度食べても飽きさせない魅力があります。

北海道でとれるタラバガニは、活きたカニをそのまま瞬間凍結しています。
それだけ新鮮なまま、おいしさを閉じ込めることができるこの製法。
とれたての味を食卓で再現することができます。

そして、なんと言っても嬉しいのは、すぐに食べられるようにポーション加工(むき身加工)してあること。

忙しい主婦にとって、食べやすくカニをさばくというのは結構な手間です。
その点、ポーション加工してあるこの商品なら、鍋を用意して解凍するだけ。
すぐにおいしいカニを楽しむことができます。
とっておきの週末の食卓に、不意のお客様への一品に、
喜ばれること間違いありません。

冷凍のパックでお届けするこの商品。

おいしく食べるコツはまずは解凍です。
レンジでの解凍は難しいので、袋ごと流水で解凍するのが一番。
半分解凍されて、まだ少し氷が残っている、というのがベストなタイミング。

カニは、その成分の性質上、解凍してから長い時間がたつと、酸化して表面が黒くなることがあります。
ですから、食べる1時間前くらいから解凍しておくのがベスト。
このタイミングを逃さなければ、最高なカニを召し上がっていただけます。

一番おいしい食べ方はなんですか、というご質問をいただきますが、タラバガニはぷりぷりとしたその肉に独特の甘みと味わいのある食品ですから、できるだけ素材をそのまま活かした食べ方がベストです。

そうなると、やはり一番はオーソドックスにカニしゃぶ。
カニしゃぶのダシには、相性が抜群の昆布を使いましょう。

北海道で取れる利尻昆布などを使えば、カニの旨味を存分に引き出したしゃぶしゃぶが味わっていただけるはずです。

昆布のダシの取り方のコツは、水から昆布を鍋に入れて火にかけること。
そして決してグラグラと沸騰させないことです。
昆布をあらかじめ水につけておけば、さらに十分にダシを引き出すことができます。

そうして用意したダシに、あとはカニをしゃぶしゃぶするだけ。
ポーション加工されているこの商品では、殻の部分を持ち手にして、お子様でも簡単にしゃぶしゃぶを楽しめます。

十分温まっているダシ汁に、数秒しゃぶしゃぶとカニをくぐらせればもう食べごろ。すーっと身の表面が白くなり、中はまだ半生、というのがベストのタイミングです。

タレにはカニとの相性のいいポン酢がおすすめ。
ねぎやもみじおろしなどの薬味をお好きなように入れてお楽しみください。
合わせてネギや白菜、大根、しいたけなどを入れ、鍋として楽しむこともできます。

残ったダシはこれまたカニの旨味がぎゅっと詰まっていますので、一部のむき身をほぐして入れるなどちょっと手を加えて、最後に雑炊で楽しみましょう。

カニの旨味を最後まで存分に楽しむことができますね。
今回は、そんなぜいたくなタラバガニを、かつてない7Lサイズでのお届けです。

内容は、ポーションタイプの足が26~30本。
通常よりも肉が厚く極太のこの商品、お試しいただければ一本あたりのボリュームの大きさにきっと驚かれるはずです。

細身のものとは肉自体のジューシーさ、甘さが違います。
ぜひその違いを食卓でお試しください。

タラバガニポーション



関連商品


a:202 t:1 y:0